原因不明の痛み・しびれ
(首・肩・腕)でお悩みの方へ

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)によくある症状

  • 原因は不明だが首の痛みが
    続いている

  • 肩に痛みがあり
    動かしにくい

  • 手にしびれ
    がある

  • 腕が痛んだり、しびれたりすることがある

上半身の痛みやしびれの原因は首にあるかもしれません

肩や腕、首などに痛みやこり、手のしびれなどの症状があると

日常生活にも支障をきたすことが多くなります。

 

しかし、医療機関で画像検査をしても原因が分からない場合もあります。

 

これらは痛みやしびれのある部分ではなく、首に原因があるかもしれません。

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)
改善メニュー Recommend Menu

原因不明の痛みの原因が首にある理由

原因の分からない肩や腕の痛み、手のしびれは症状のある患部ではなく、首に要因があるかもしれません。

それは、首の中央には脊髄という神経が通っており、首から肩や腕の神経に繋がっているのです。

そのため、首に何らかの損傷などがあれば、首だけではなく肩や腕などにも症状が出るようになります。

 

 

 

【痛みやしびれの原因】

 

痛みやしびれの原因は、病気が関係している場合病気とは関係のない場合があります。
症状を引き起こしている原因は次のものが可能性として挙げられます。

 

●頚椎症

頚椎症は頚椎にある椎間板の柔軟性が低下し、頚椎が変形しやすくなります。
頚椎が変形すれば脊髄が圧迫され、肩や腕や手に痛みやしびれなどの症状が現れるようになります。
神経は全身に繋がっているので、上半身だけではなく足のしびれ排せつ障害が起こるケースもあります。
頚椎症は年齢を重ねるとに発症する可能性が高まるため、中高年に多く発症します。

 

●頸椎椎間板ヘルニア

椎間板はクッションの役割を果たし、首を支えたり動かしたりするために大切なものです。
しかし、椎間板は加齢や負荷の蓄積によってすり減っていき、変形してしまうことで頚椎椎間板ヘルニアを起こします。
頚椎症と似たような症状が現れますが、頚椎症とは異なり若い世代でも発症します。

 

●ホルモンバランスの崩れ

ホルモンバランスが崩れることで、自律神経に乱れが生じます。
そうすると、血行は悪くなるため、筋肉の緊張が高まって首や肩などの痛みを発症します。
ホルモンバランスの崩れが原因の場合、気分の落ち込み不安など精神症状も現れる可能性があります。

 

●内臓疾患

背中や腰、肩などの痛みがある場合は、内臓疾患がある可能性があります。
内臓に異常があると、背中に痛みが現れます。
痛みがあることで姿勢が悪くなれば、肩や首などにも痛みが発症します。

 

原因不明の痛みへの対処法

首が原因で起こる全身の痛みやしびれを緩和・改善するために日常生活でできることがあります。

ただし、痛みが強い場合には安静にすることも大切です。

無理せずに、出来ることを生活の中に取り入れてください。

 

【痛みの改善・緩和方法】

 

●患部を温める

慢性的な痛みには、温めることで痛みを緩和できることが期待できます。
患部を温めれば血流が良くなり、筋肉の緊張が緩められます。
そうすれば、筋肉が硬くなって痛みを発症していた場合には、痛みが緩和されるでしょう。
ただし、急に強い痛みが発症したような場合には、炎症を抑制するためにも冷やすべきと言えます。

 

●ストレッチをする

首のストレッチを日頃から行うことで、首の筋や筋肉が柔軟にすることができます。
同じ姿勢を続けたり、首に負荷をかけるような姿勢を続けていれば筋肉や筋に疲労が蓄積されます。
そのため、首を左右に動かしたり、首を回すような簡単なストレッチでも合間時間に行うことは大切です。
ただし、痛みが強い場合には無理に動かさないようにしましょう。

 

●姿勢の悪さを正す

姿勢の悪さによって首に思いもよらぬ負荷がかかっているケースもあり、それが首から全身症状が現れている可能性があります。
スマホやデスクワークによってうつむいた姿勢になれば、首に大きな負担がかかります。
そのため、スマホやデスクワークで画面を見る時は、姿勢に気を付けるようにしましょう。
また、日常生活における姿勢の悪さを正すことも大切です。
片側に体重をかけたり、足を組んだり、頬杖をつくなど日常の癖や、何気ない行動が負荷を積み重ねていく原因になります。
意識的に日常で姿勢を正すことを心掛け、癖などにも注意するようにしましょう。

 

高円寺こうしん整骨院の【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)】アプローチ方法

当院では原因をしっかりと見極め施術を行います。

内科的疾患なのか、整骨院でみることができる症状なのかはしっかりと見極めないと患者さんのためになりません。

そのため、原因をみつけた上で施術を行います。

しびれの原因は『頸椎』または『筋肉による絞扼』などが挙げられます。

各検査をしっかりと行うことで、患者さんに合った施術を行います。

頸部の調整や頸椎のアライメント不良を治す施術「CMC筋膜ストレッチ(リリース)」を行い、筋肉による絞扼をなくしてしびれを改善を目指します。

【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト療法は高電圧を身体の負傷部位に浸透させることのできる電気療法です。
期待できる効果は「軟部組織の修復」「痛みが出るサイクル、原因を特定する」ことです。
レントゲンでは映らない、筋肉、腱、靭帯の修復を促進することで早期回復が期待できます。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

経穴(ツボ)へ金属粒などがついたテープを貼り刺激をすることで自律神経の乱れにより生じていた不調の改善や肩こりなどの血行不良により生じていた症状の改善が期待できます。

 

■テーピング

キネシオロジーテープ(人工筋肉)と呼ばれるテープを貼ることによって、筋肉と皮膚の間のリンパの流れを促進し早期回復を目指したり「パフォーマンスの向上」「負荷の軽減」などさまざまな目的によりテーピングを使い分け施していきます。

 

■骨格矯正

身体のバランスの崩れにより生じた痛みに特化した施術です。
原因が思い当たらない痛みにお悩みの方の中には、姿勢のアンバランスが影響し症状が発生しているケースが多くあります。
1度姿勢を見直してみましょう。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋膜とは、筋肉や骨格など全身の組織を覆っている物質です。 この筋膜はストレスや悪習慣により分厚く硬くなったり癒着する性質があります。 この状態が続くことで、筋肉や関節に負担がかかり身体の様々な箇所に痛みや違和感をもたらせます。
そこで「筋膜ストレッチ(リリース)」という皮膚の表面から刺激を送り癒着した筋膜をはがし柔らかくする施術を行っていきます。

 

■超音波療法

高周波による振動療法で患部にとても細かい振動を当てていきます。
深部の損傷まで振動が届くため骨折、捻挫、挫傷などの外傷による炎症や膨張を早期に抑える効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:田上 竜司
誕生日:1991年6月21日
血液型:B型
趣味:サッカー、フットサル
患者さんへのコメント:皆様を健康にすることをモット―に日々精進してまいりますので、よろしくお願いいたします!
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:高円寺こうしん整骨院
住所〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目20−25
最寄:JR高円寺駅 徒歩2分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】高円寺こうしん整骨院 公式SNSアカウント 高円寺こうしん整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺こうしん整骨院 公式SNSアカウント 高円寺こうしん整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺こうしん整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中