春に多いぎっくり腰の原因について

/

ぎっくり腰

ぎっくり腰の原因と対処法

こんにちは!
院長の田上です。

4月に入り新学期、新生活がはじまりましたね。
張り切って頑張っていきましょう。

春はぎっくり腰(急性腰痛)が増えます。
暖かくなるのになぜ?ですよね。
朝と昼の気温差が大きいからです。
寒い朝はまだまだ身体が硬く、急に動くと筋肉を痛めてしまいます。
急性腰痛で痛めやすいのが「腰腸肋筋」という、腸骨から肋骨までつながっている体幹の後屈に作用する筋肉です。

「ぎっくり腰になった時はどうしたらいいの?」といった質問をよくいただきます。
ぎっくり腰(急性腰痛)は、筋肉の繊維が傷ついた状態なので、筋肉の出血、腫脹、熱感、疼痛が伴います。
腫れや痛みを抑えるには冷感シップではなく、アイスパックや氷嚢などを使用してアイシング(冷却)を行ってください。
寝る時は痛いほうを上にして休むことをおすすめします。

また、痛みのある部分に圧が加わると痛みが増幅しやすいことから、横向きになって、膝と股関節を90度くらい曲げた状態が良いです。
動かしてしまうと傷が塞がりません。
安静が一番といえます。

当院では、「ハイボルト治療」によって、こうした症状を一気に下げるよう努めています。
ぜひご相談ください。

当院のご紹介 About us

院名:高円寺こうしん接骨院
住所〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目20−25
最寄:JR高円寺駅 徒歩2分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】高円寺こうしん接骨院 公式SNSアカウント 高円寺こうしん接骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺こうしん接骨院 公式SNSアカウント 高円寺こうしん接骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】高円寺こうしん接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中